元気なうちにやっておきたい身の回りの整理…『終活』5つのポイント③

2016.03.10

スムーズな生前整理を進めるためにしておきたい事

 

4.計画を立ててから進めよう

生前整理を始めて、捨ててしまった後で後悔するものなどもあるはずです。
そうならないよう、生前整理の計画を立ててから始めましょう。
まずはエンディングノートを一度完成させてみるのが良いでしょう。
エンディングノートを基本に整理をしていきます。
横須賀で家族と同居されている方や横須賀周辺に家族がいる方は出来上がったエンディングノートを一度家族に見てもらうのもよいです。
漏れているもの、あるいはあえて残してもらいたいものなどもあるかもしれません。
横須賀から離れたところに家族がいる場合は、生前整理として大きなものの処分をする前に連絡してみることも必要でしょう。
時間の経過で事情が変化するので、定期的にエンディングノートを見直していくことも大切です。

5.業者の選定もしておこう

生前整理ですべてが片付くわけではありません。
自分の死後に遺品整理をすることも考えて業者選びをしておきましょう。
横須賀に住んでいるなら横須賀周辺の業者が良いですが、実際に接してみないと対応などはわかりません。
生前整理の時から不用品処分にいくつかの業者を利用していくと、信頼できる業者を見つけやすくなるでしょう。



お問い合わせは
こちらから

0120-913-625
メール問い合わせはこちら

電話受付時間
8:00~18:00
(土曜日受付可)