不用品回収を違法に行う無許可業者の特徴と、実際のトラブル事例①

2015.11.09

不用品回収のチラシは実は違法業者かもしれません。

“よく、ポストに「不用品回収します。粗大ごみも回収・買い取りします。ほかの業者さんで断られたものでもご相談ください!」なんてチラシが入っていることがよくあります。
実は、このチラシの業者。無許可の業者かもしれないんです。

でも、無許可かどうかなんてわからないし、
お金をかけて自治体が回収する粗大ごみとして出すにはやっぱり高いし、
それだったら多少でもお金をもらって引き取ってもらえた方がいいし。
と考えますよね。

確かに同じ粗大ごみでも買い取ってもらえるなら、それはそれですごくいいものです。
ですが、その同じ粗大ごみの回収には意味があって、自治体が行っているんです。

冷蔵庫は家電量販店や電気店で購入するときに、リサイクルチケットをもらうはずなんです。
「これはこの冷蔵庫を処分するときに必要ですから、必ず保管しておいてくださいね」
とスタッフの方に言われるはずなんです。
なぜ、こんなものが必要なのか。と私も思いました。

こういったものが多く含まれており、リサイクルチケットのあるものはきちんと手順を踏んで、許可を得ている不用品回収業者に任せなければいけないのです。”



お問い合わせは
こちらから

0120-913-625
メール問い合わせはこちら

電話受付時間
8:00~18:00
(土曜日受付可)