横須賀市の粗大ゴミの捨て方、行政回収と民間業者回収の違い③

2015.12.28

横須賀市の不用品回収に出せない粗大ごみ

“ 横須賀市の粗大ゴミは、基本的には不用品回収に申し込んで行政にもっていってもらうことになっています。家庭用ゴミと一緒にこっそりと捨てることは許されません。ただ例外がいくつかあります。まず最初に、工場、工事で出てきた粗大ごみは横須賀市では処分できません。所謂、産業用廃棄物は産業廃棄物管理票(マニフェスト)がの交付を確実に行って、当ルクしてあるぎ容赦に依頼する必要があります。また家電リサイクル法の対象となる家電製品であるエアコン、 テレビ、冷蔵庫、冷凍庫
洗濯機、衣類乾燥機は粗大ゴミでありながら、横須賀市の不用品回収ル-トに乗せることは出来ません。同様にパソコンは、平成15年からパソコンメーカーによる自主的な回収が始まったこともあり、同じく横須賀市の不用品回収ル-トに乗せることは出来なくなっています。”



お問い合わせは
こちらから

0120-913-625
メール問い合わせはこちら

電話受付時間
8:00~18:00
(土曜日受付可)