家族に心配や負担をかけないための『終活』について①

2016.04.28

残された日々を有意義に過ごす為にも生前整理は必要

横須賀で一人暮らしをしている高齢者の方の中には、長い年月の間に家財道具が増えてしまっている人もいます。

将来的に自分が亡くなった時には、遺品を整理してくれる人がいるのかどうかがポイントになります。

同じ横須賀に住んでいる親戚がいるのならばすぐに遺品を整理することができます。

しかし親戚が横須賀以外に住んでいる、或いはまったく頼れる人がいない、という場合には、生前整理をして不用品を処分しおいた方が良いでしょう。

自分が亡くなった後に横須賀市外からやってくる関係のない人たちが遺品に手を付ける位ならば、今のうちに生前整理をしておき不用品を始末しておいた方がスッキリと余生を送ることができます。

あまりにも家財道具が多い場合にも家族や親せきが苦労することになるので、こちらも生前整理として不用品だけでも処分しておきます。

横須賀には生前整理の際に出た不用品を処分してくれる業者が多くありますので、利用してみましょう。



お問い合わせは
こちらから

0120-913-625
メール問い合わせはこちら

電話受付時間
8:00~18:00
(土曜日受付可)